クラミジアや淋病などの性病の検査方法を詳しく解説します

性行為をして1週間程度経過した後に、性器や咽頭部分に異変を感じた場合は性病に感染している恐れがあります。

主な性病としてはクラミジアや淋病、梅毒などが挙げられます。

性器部分が痒くなったり、白い膿などが出てきたら、ほぼ性病に感染していると言えます。

性病に感染したかどうかを調べるためには病院で検査を受けるのが一番です。

性病検査

続きを読む クラミジアや淋病などの性病の検査方法を詳しく解説します